CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
こうして生まれる―受胎から誕生まで
こうして生まれる―受胎から誕生まで (JUGEMレビュー »)
アレグザンダー シアラス,バリー ワース,中林 正雄
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
香水―ある人殺しの物語
香水―ある人殺しの物語 (JUGEMレビュー »)
パトリック ジュースキント
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 夢と友達 | main | てすと >>
「鳳凰と獅子」サントリー美術館
0
    お久しぶりの日記です。
    なかなかじっくりゆっくり書く時間が持てず・・・。

    腰を痛めて1週間。腰というか、尾てい骨?センコツという骨らしいです。
    ずっと動けず家に引き篭もっていましたが、一日数時間程度なら外出も出来るようになりました。

    リハビリの為、今日はサントリー美術館へ。気になっていた「鳳凰と獅子」を見てきました。

    もともと、龍と鳳凰にはとても惹かれるものがあり、数年前、中華街で携帯電話に龍と鳳凰を彫ってもらったりしていました。鳳凰は女性のお守りになると聞いていたのですが、そもそも鳳凰とは?


    ・・・日本の古代史において鳳凰と獅子は、特別な存在です。鳳凰は優れた天子が世に現れる兆しとして、古代中国で生み出された空想の鳥であり、対する獅子は、日本に棲息しないライオンを原型とし、やはり中国から唐獅子という半ば空想上の動物として伝わりました。いずれも宗教・儀礼や民俗・芸能に広く深く取り込まれ、それぞれ祝儀にふさわしい高貴なシンボルとして、繰り返し絵画や工芸の意匠となってきました。・・・(サントリー美術館HPより引用)

    中国では、鳳凰、獅子、龍、麒麟、亀の想像上の霊獣を四瑞としていたそうです。麒麟(きりん)は信義を表し、鳳凰(ほうおう)は平安を、霊亀(れいき)は吉凶を予知し、竜(りゅう)は変幻を表すそうな。

    中華街に行くとこの4つの置物がありますよね。そういえば。

    この展示では、伊藤若冲の「旭日鳳凰図」と、狩野探幽「桐鳳凰図屏風」が素晴らしかったです。

    圧倒される美しさで、鳳凰の霊力が込められているようにも感じられます。

    伊藤若冲は艶やかな躍動感、狩野探幽は落ち着いた日本女性の様な静かな美しさが感じられました。

    これは凄い。女性にはぜひ見て頂きたいと何となく感じました。何となくね。
    見たら何か、多くの女性は良いものを感じる気がします。
    ほんと、何となくですけど。

    久しぶりに良い美術展でした。

    音声ガイドで勉強になった事。
    狛犬は、片方が「獅子」で片方が「狛犬」だそうです。左が獅子で、右が狛犬とのこと。
    獅子は口を開けていて(阿形)、狛犬は閉じているそうな(吽形)。
    両方犬じゃないんですね。

    溜まっている読書感想などもおいおいゆっくり書きます。
    | Art | 23:41 | comments(0) | - | pookmark |
    コメント
    コメントする