CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
こうして生まれる―受胎から誕生まで
こうして生まれる―受胎から誕生まで (JUGEMレビュー »)
アレグザンダー シアラス,バリー ワース,中林 正雄
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
香水―ある人殺しの物語
香水―ある人殺しの物語 (JUGEMレビュー »)
パトリック ジュースキント
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 蘭日記:春一番なので蘭も咲いた | main | ハープ日記:初!弦切れ >>
ハープ日記:音色
0
     
    年末に山野楽器で買ったハープの置物です。
    蘭は3鉢ともひとつずつ見事につぼみが開きました。

    今日はハープ教室に行きました。

    レッスンの前に練習室で自主練習をしたのですが、今日のハープもこれまたゴージャスな、たぶんMINERVAとかARIANNAとか、そのあたりの豪華なハープでした。

    これが弾いてみるとまたよく響く。ここは洞窟?と思う様な響きっぷり。こんなに綺麗な音色のハープをへったくそな私なんぞが弾いてしまって良いのだろうか!と腰が引けましたが、練習室は何部屋もありもちろん防音で、ちょっと外に漏れ聴こえるか聴こえないか程度。気にせずへたくそですが練習しました。

    それにしても、美しい音色でよく響くハープを弾くと、こんなに何とも言えない幸せな癒された気分になるものか、と今日はつくづく感じました。

    これで上手に弾けたら本当に人生変わるだろうと思います。天国にいるような気分を毎日味わえるのでは。

    それだけ、音って重要なのだと感じます。

    にしても、ハープって本当にその楽器によってこんなにも音色が違うものなんですね。

    今日のレッスンのポイントは、やはり左手に注力すべし、という事。ついつい動きの多い右手を意識しがちですが、左手を意識して弾くだけで、曲に安定感が出るそうです。

    曲によってはしっかり伸ばす音を、曲によっては奥行きのあるふくよかな音を。

    後は、スラーの部分は隣り合った指をバトンタッチする感じでしっかりと弾くと、滑らかな音になるそうです。

    あと、私はどうも人差し指や小指が立ってしまう癖があるので、人差し指と親指は逆の方向を常に向いているように意識する、など。

    こういう事って、独学では決して学べないのでやっぱりレッスンって重要です。

    指の形も音も上達してきたと言って頂き、嬉しかったです。やはりレバーハープでの練習が役立っているようです。

    今日先生に聞いたのですが、やはり演奏家の方は人前でドレスで演奏するため、美容や身だしなみにはかなり気を付けていらっしゃるそうです。

    ハープは特にイメージも大きいですしね。

    私も、せっかく美しい音色と美しい姿かたちのハープを習っているのだから、身なりにも気を付け、心音も美しくなるように無駄なのは承知しつつ努力だけはしてみよう、と心した土曜日でした。
    | Music | 23:58 | comments(0) | - | pookmark |
    コメント
    コメントする