CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
こうして生まれる―受胎から誕生まで
こうして生まれる―受胎から誕生まで (JUGEMレビュー »)
アレグザンダー シアラス,バリー ワース,中林 正雄
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
香水―ある人殺しの物語
香水―ある人殺しの物語 (JUGEMレビュー »)
パトリック ジュースキント
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 権力に守られる事 | main | 蘭日記:昼間の写真 >>
蘭日記・ハープ日記・難聴日記
0
    なんだか色々ですが…。
    今週は辛かった。きつい一週間でした。

    暖かくなったためか、他の蕾が咲いてもず〜っと咲かず大きくもならず、萎んできつつあるような雰囲気を醸し出していたぶちの蕾が、今日やっと、開き始めました!
    本当にもうしぼんでしまうのかと思っていたので、嬉しいのなんの。花が咲くってこんなに嬉しいものだとは。

    買ってきた蘭の蕾が咲くだけでこんなに嬉しいのなら、自分で育てた蘭が咲いたらさぞかし嬉しいだろうと想像できます。

    蘭の蕾は、下側から割れてきて咲くことがわかりました。


    これはもうすぐ咲きそう。この中型の蘭は、あと3つ、元気そうな蕾がついています。

    小型の蘭は、もう蕾は無いのですが、先端がにょきにょきと伸びています。毎日見ていると、本当にすこ〜しずつ伸びています。

    今日はハープ教室の前に、元上司に紹介してもらった鍼灸院に行きました。難聴治療の一環で。血行を良くするために針治療して頂いてます。

    実は、今週ストレスを感じすぎたせいか、金曜の朝に耳の聞こえが悪くなり、病院に行ったところ聴力が下がってました。1月の検査時よりも。また薬を頂き、これ以上酷くならないように気を付けるしか出来ないのですが。

    このまま聴力がどんどん下がるのを見ているしかないのだろうか、と思うともう絶望的な気分になってしまうので、出来ることは何でもやってみよう、という気持ちで、針治療で血流を良くして、体全体の血流を改善したいと思ってます。長期的視野で、通ってみようと。先週初回治療をしてからは、体調は良いので。

    今日は思いがけず、鍼灸院の先生がバイオリンをやってらして、音楽の話が出来たりして楽しい治療時間となりました。

    針治療の後、ハープ教室へ。

    今週は弦が切れたりして練習時間が足りなかったのですが、課題の曲は先生に「パーフェクト!」と言って頂けて嬉しかったです。毎回言いますが、褒められるって嬉しいものです。

    左手に注力しすぎているせいか、今日は右手についてご指導いただきました。相変わらず私は人差し指と小指が立ってしまいがちのようで、人差し指は出来るだけ親指よりも下の、下げた位置に置くこと、親指と人差し指の間に気持ち空間を作ってゆったり構えること、親指は出来るだけ高い位置に置くこと、弦をはじいた後に指はしっかり掌の中に戻すこと、親指は弦をはじいた後、人差し指の根元のほうに戻すような感じで、外側に戻るようにすること、など。

    弾いていると手が突っ張りがちですが、掌をやわらか〜く丸く握っておくイメージ。

    文字で書くとイメージがしづらいですが、手のフォームを変えるだけで音の出方が全く違います。

    でも今日は、レッスン後に練習室でいつもながらゴージャスなハープで練習する貴重な時間、ついつい今週の重い出来事などが頭をよぎってしまい、練習に集中できませんでした。帰宅後のマイハープでの練習でも同様…。

    疲れすぎているのか、先日日記に書いた、自意識を乗り越える、自我を超える、も実践出来なかったようです。

    このような、マイナスの気分に囚われずに、「こんなの塵みたいなものだ」と思って他の有意義な事に目を向けて生活しなければ。

    大事な事だけを大事にして、他の事は気にしないで。
    | Daily | 23:32 | comments(0) | - | pookmark |
    コメント
    コメントする